土屋俊平

column

関西からのメッセージ-第8回:学生支援に向けた取組み

 去る8月9日に、近畿OL連絡会が開催された。この会議には、関西の各クラブ(大学クラブを含む)に加えて名古屋や […]

Read More
column

関西からのメッセージ-第7回:方策4 隣接競技からの参入者獲得

 昔から「オリエンテーリングの普及方策」は大きな課題であり続けているが、こうした中、「トレイルランニング」さら […]

Read More
column

関西からのメッセージ-第6回:競技から遠ざかっている人を呼び戻す

 現在オリエンテーリングから遠ざかっている元競技者を、オリエンテーリングの場に呼び戻すことは、競技者を増やすた […]

Read More
column

関西からのメッセージ-第5回:学生クラブへの支援

 今日に至るまで、オリエンテーリングの競技人口拡大に最大の貢献をしているのは、間違いなく学生クラブであろう。た […]

Read More
column

関西からのメッセージ-第4回:現在の競技者の参加頻度を高める(2)~『ニュースレター』を使った活性化への取組み~

私は昨年、全日本リレー大阪府チームのコーチ陣の一員となった。永年のブランクもあって、競技面で何らかの役割を果た […]

Read More
column

関西からのメッセージ-第3回:方策1 現在の競技者の大会参加頻度を高める(1)

◆大会に参加することの意味 大会参加者が多くなれば、競争性も高まり、参加者自身の楽しみが増えるだろう。多くの参 […]

Read More
column

関西からのメッセージ-第2回:活性化に向けた4つの方策

◆基本的な考え方 厳しい現状の中でまず行うべきは「関西の競技者数・大会参加者数の減少傾向を食い止め、増加傾向へ […]

Read More
column

関西からのメッセージ-第1回:問題の所在

◆はじめに  関西地区は、競技者、大会参加者数が減少傾向にあり、特に学生数の減少度合いが大きい。競技者自らが地 […]

Read More
special

予告!来週よりO-Newsコラムが始動

 O-Newsでは5月中旬よりコラムが1つ始動する。定期的に湧き上がる話題の中から、「活性化」を1つのテーマと […]

Read More