晴れた!走った!登った!-第35回東大OLK大会

第35回東大OLK大会は9日、静岡県裾野市の『裾野~もののふの里~』にて行われ、MEクラスは寺垣内航(京葉OLクラブ)が、WEクラスは田島利佳(みちの会)がそれぞれ優勝した。

昨年の同大会が熊出没により競技途中で中止となったことは記憶に新しい。競技者から不満が出ることは無かったが、運営者にとっては悔しさも残るものだっただろう。そんな去年の分も取り戻すように、今年の大会は天気にも恵まれ、無事開催された。

今回のテレインは5年前の第30回大会でも使われた『葛山』のリメイク。『葛山』では1:5000で別途描かれていた最南端部分は範囲から消えてしまったが、そのぶん北側に伸びている。

やはりスタート地区までは徒歩50分表記と遠かったが、テープ誘導はわかりやすく付けてあった。学生主催の大会ではテープ誘導がわかりにくいことがよくあり、東大大会でも時々間違えて引き返す参加者を見ることがある。今回はそういうこともなく、スタート地区では(東大大会としては定番ではあるが)給水もあり、いい気分でスタートすることができた。

レースはというと、MEクラスではベテランから若手までがよく混ざって競う中、寺垣内が一歩抜けだして優勝。とは言っても油断できるほどの差があるわけでもなく、男子のトップ層は今後が楽しみになるような結果が見える。

一方WEクラスはベテラン2人が他を引き離した。出走者も10人と寂しいところ。

北信越学連と北東学連がセレクションレースとして使っており、またそれ以外にも全国から多くの参加者が集まっており、会場内では「久しぶりー」という声が多く聞かれた。4月から新生活が始まり、落ち着いた頃にオリエンテーリング会場で再会、という一つのきっかけにもなっているのかもしれない。

以下、速報より

ME – 7.4km ↑490m
1 寺垣内 航 1:12:26 京葉OLクラブ
2 谷川 友太 1:15:24 OLCルーパー
3 結城 克哉 1:15:57 鞍部同好会
4 松澤 俊行 1:16:23 静岡県
5 加藤 弘之 1:16:59 ES関東C
6 細川 知希 1:18:32 外部OLC
WE – 5.55km ↑345m
1 田島 利佳 1:18:26 みちの会
2 加納 尚子 1:19:33 朱雀OLC
3 高橋 美誉 1:27:27 岩手大学OLC
4 山本 紗穏里 1:28:03 階段愛好会
5 渡辺 円香 1:28:23 ES関東C
6 高野 由紀 1:29:29 東京OLクラフ゛