相模川河川敷を駆け抜けろ!-第22回横浜OLクラブ大会(2011)

 12月17日、神奈川県海老名市の『海老名運動公園』を舞台に「第22回横浜オリエンテーリングクラブ大会」が開催され、M21は結城克哉(鞍部同好会)、W21は渡辺円香(ES関東C)が優勝した。

 MAP名は『海老名運動公園』だが、このテレインは運動公園と相模川河川敷の2つのエリアからなっており、どちらかといえば河川敷の割合が大きい。公園部分はスタンダードなスプリントだが、河川敷では下草が発達した箇所も多く、スピードだけではなくヤブを突っ切るか否かのルートプラン力も問われた。公園が足慣らしで、河川敷に入ってからが本番!といったコースが提供された。

 その河川敷だが、地図調査開始段階と比べると地形が大きく変化している。秋の台風の直撃で水没した箇所が多く、他にもまとまった雨が降るたびに河川の水位が変化するような状況であった。しかし、大会直前まで入念な地図調査が行われ、大会当日が晴天に恵まれたこともあって、公園・河川敷を通して爽やかにオリエンテーリングを楽しめる大会となった。

i-70bcc011f377de7b75bb4d5d23afd5aa-111217as.jpg

礫地では足元注意!
i-47fdbe2200209db229191dda2d13830e-111217bs.jpg

草に覆われた箇所も

なお、横浜OLクラブは来年創立40周年を迎える。来年は40周年記念大会と銘打って、例年よりも規模を大きくした大会となりそうだ。

速報より、

M21 – 4.2km
1 結城 克哉 0:22:28 鞍部同好会
2 大西 康平 0:23:28 ぞんび~ず
3 堀田 遼 0:23:44 鞍部同好会
4 上野 光 0:23:58 Team白樺
5 新 隆徳 0:24:02 入間市OLC
6 大嶋 拓実 0:24:37 世界樹友の会
W21 – 2.8km
1 渡辺 円香 0:20:47 ES関東C
2 山岸 夏希 0:22:47 公文国際学園
3 岡部 悦子 0:23:44 入間市OLC
4 後藤 未妃 0:26:22 MGOLCOG
5 田中 千晶 0:26:38 お茶の水女子大学
6 纓坂 綾香 0:30:25 サン・スーシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です