青空に誘われて-関東パークOツアー阿須運動公園

 関東パークOツアー2011阿須運動公園は10日、埼玉県の『阿須運動公園』にて行われ、Lクラスは三谷洋介(鞍部同好会)が優勝した。

 この日も関東地区は朝から冷え込んでいたが、時間と共に気温も上昇し、その天気の良さから当日申し込み者も含め多くの参加者で賑わった。最終的には事前申込みの約倍となる100名ほどが競技に参加したようだ。

 阿須運動公園は野球グラウンドやテニスコートなどを含んだ東西に細長い公園であり、歩道橋を使って道を挟んだ野球場や体育館も地図範囲に含まれる。基本的にフラットな公園の中、走力をどれだけ活かせるかといったコースだ。
また、階段を降りて川を渡れる箇所があり、そこをルートに組み入れることができるかどうかなど、細かいルートチョイスも影響したようだ。

 関東パークOツアーはこれで5戦が終了。残るは12/24の上尾の森ナイトOと1/15の光が丘公園を残すのみである。今後はツアー戦の行方も楽しみになってくることだろう。

速報より、

L – 3.3km ↑25m
1 三谷 洋介 0:16:34 鞍部同好会
2 池 陽平 0:17:25 京葉OLクラブ
3 藤生 考志 0:18:02 東京OLクラブ
4 小暮 喜代志 0:18:34 ES関東C
5 水嶋 孝久 0:18:35 入間市OLC
6 水木 啓介 0:18:39 早稲田大学
S – 2.0km ↑20m
1 小林 璃衣紗 0:18:42 ES関東C
2 平岩 金男 0:26:51 春日部OLC
3 水田 佳奈 0:30:54

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です