結城と高橋、雨の松本を制す!-インカレロング2011

 11月6日、長野県松本市の『芥子望主山』を舞台に「2011年度日本学生オリエンテーリング選手権大会ロングディスタンス競技(以下、インカレロング)」が開催され、MUEは結城克哉(東京大学3年)、WUEは高橋美誉(岩手大学2年)が優勝した。

 週初めから高い降水確率を示していた11月6日の松本市。なんとか天気は持ってほしいところだったが、前日の夕方からパラパラと雨が降り出し、当日の10時を過ぎるころには傘がないと厳しい天気となっていた。しかし、そこは大学生が競い合う最高峰の舞台である。例年に劣らない大きな盛り上がりを見せた。学生一般クラスは、今年はクラスの分割が行われなかったため、MUFとMULではそれぞれ180人以上の参加者が1つのクラスで競い合うことになった。そのスタート時間帯は3時間以上にも及び、スタートが遅い選手はだいたいの選手の記録がスタート前に分かってしまっていた。これを目標タイムとするか、プレッシャーと感じるか、はたまた気にしないことにするか、捉え方は各選手様々だったことだろう。

 選手権クラスのトップスタートが始まってしばらくたつと、中間ラジコンからの情報が会場に入ってくる。WUEは、11:09ごろ、畠山真紀(岩手大学3年)が59分の好タイムで中間ラジコンを通過、この後11:20ごろ、沢田慧(東北大学2年)が中間通過タイムを54分に塗り替える。これらのタイムを上回る選手がなかなか現れない。フィニッシュ時の畠山の記録が75分、沢田の記録が72分であったことから、優勝設定時間(65分)通りか、それを少しオーバーするレース展開になっていると会場では予想されていた。

 一方、MUEの中間ラジコン情報が全く入ってこない。11:31ごろ、大嶋拓実(東京工業大学4年)が最初に中間ラジコンを通過するものの、また数分間MUEの通過情報は途絶える。会場で応援する人々は、いつになくレースが荒れていることを感じ取っていた。MUEフィニッシュ後の選手からも「(位置がコース全体の)30 %と言われていた最初の給水地点に着いたとき、既にかなりの時間がたっていて焦った」などの声が聞かれ、どんどん過ぎゆく時間に対してレース中に冷静になれるかどうかは今回の勝負の中で重要な要素となったようだ。

 その間、WUEは選手が続々とフィニッシュするが、その中で唯一70分を切った高橋美誉が2年生ながら初優勝を果たす。高橋は8月の北東インカレで当時2位の沢田に14分もの大差をつけて優勝しており、O-Newsのインタビューに「インカレロングでは入賞を狙う」と答えていたが、まさにその言葉「以上」の実力を示した。2年生でのロング優勝は、2002年度に宮内佐季子が優勝して以来、9年ぶりの快挙である。また、WUEの表彰台は4人を2年生が占めており(これは22年ぶり)、新しい世代の活躍を印象付けていた。

i-7fef6d9dedf10ea66fb0c3a0ced8ab3f-111106s.jpg

 MUEは中間ラジコンで80分を切る選手がなかなか現れない中、結城が中間74分の好タイム。終盤、蜂に襲われるなどのアクシデントもあったようだが、最後まであきらめずに走り切り、初優勝を果たした。結城はレース後、病院に運ばれたために表彰台には立てなかったが、その気迫あふれる走りは多くの人々の印象に残っただろう。表彰式では、電話を通じてインタビューが行われるという場面も見られた。また、野本圭介(筑波大学1年)が4位に入賞する快挙を見せた。高校時代からのオリエンテーリング経験者が選手権クラスで活躍することは数あれど、大学1年目でいきなり入賞を果たしたのは1989年度の鹿島田浩二の準優勝以来、22年ぶりのことである。

 早くも、春のインカレに目を向ける選手もいる。表彰式では、WUE準優勝の芦沢咲子(相模女子大学3年)が言った「この表彰台を降りたら次のインカレは始まっている」という言葉が印象深い。全体的に、2年生の活躍や北東学連の大躍進が目立ったインカレロングだったが、春のインカレミドル・リレーは3月10・11日の日程で、滋賀県の希望が丘文化公園が舞台となる。要項にある「日本屈指の微地形地帯」を選手がどう攻略するのか、次回のインカレも熱戦に期待したい。

速報より、

MUE – 9.9km ↑590m
1 結城 克哉 1:30:21 東京3
2 立川 悠平 1:33:52 新潟4
3 関 淳 1:35:31 東北2
4 野本 圭介 1:38:03 筑波1
5 田邉 拓也 1:38:41 東北4
6 中村 憲 1:38:49 東北3
WUE – 6km ↑330m
1 高橋 美誉 1:07:24 岩手2
2 芦澤 咲子 1:10:48 相模女子3
3 沢田 慧 1:12:41 東北2
4 畠山 真紀 1:15:37 岩手3
5 大河内 恵美 1:16:25 横浜市立2
6 堀口 奈保 1:16:50 東北2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です