ミドルは日本苦戦。多田66位・宮内21位どまり-世界MTBオリエンテーリング選手権2011

世界MTBオリエンテーリング選手権は25日、ミドルディスタンス決勝が行われ、日本は男子が多田宗弘の66位、女子が宮内佐季子の21位が最高で、ともに自身が持つ日本最高記録の更新はならなかった。

多田がロング決勝後に「ミドル以降はテレインの傾斜が緩くなるのが残念」コメントしていたように、日本は苦戦した。多田のラップは13→14の15位が最高で、累計順位も最高は5→7での42位まで。羽鳥和重も60位台後半から70位台前半を行き来するにとどまり、70位でフィニッシュした。足立辰彦は79位、伊藤康二は83位、水竹真一は84位だった。

女子の宮内は7→8で2位のラップを出したものの全体的には10位台から20位台と抜け出すには至らず21位。皆川美紀子は41位、加納尚子は48位、渡瀬美佳は50位だった。

レース後羽鳥は「予想通りの難易度だったが、地図表記でおかしな点が多く戸惑ってしまった。来年はより上を目指したい」と振り返り、来年でのリベンジを誓った。

なお優勝は男子がサーレラ(フィンランド)で、今大会ロングとミドルの2冠を達成。また女子はジャイゴン(オーストリア)でミドル2連覇を達成した。

 以下、成績より

男子(19.1km↑450m)
1 i-a0572bd7d4f2b9dcba066f73d094e7ad-FIN.gifSaarela Samuli FIN 00:55:56
2 i-4ce7ad6927027e5cd5e771b209a7663c-RUS.gifGritsan Ruslan RUS 00:58:42
3 i-bb384c1ac304c31902c32f3ea1db4903-AUT.gifBreitschädel Tobias AUT 00:59:37
66 i-7832294a1c41692251376f4378be35f5-JPN.gifTada Munehiro JPN 01:17:57
70 i-7832294a1c41692251376f4378be35f5-JPN.gifHatori Kazushige JPN 01:19:44
79 i-7832294a1c41692251376f4378be35f5-JPN.gifAdachi Tatsuhiko JPN 01:27:45
83 i-7832294a1c41692251376f4378be35f5-JPN.gifIto Kouji JPN 01:32:25
84 i-7832294a1c41692251376f4378be35f5-JPN.gifMizutake Shinichi JPN 01:36:43
女子(16.4km↑390m)
1 i-bb384c1ac304c31902c32f3ea1db4903-AUT.gifGigon Michaela AUT 00:58:02
2 i-9b50481991d3d07bc7a787081fbf4934-POL.gifKaminska Anna POL 00:58:17
3 i-e30fdb30ba16464f792954d5210a5336-DEN.gifKornvig Rikke DEN 00:59:04
21 i-7832294a1c41692251376f4378be35f5-JPN.gifMiyauchi Sakiko JPN 01:06:08
41 i-7832294a1c41692251376f4378be35f5-JPN.gifMinagawa Mikiko JPN 01:16:16
48 i-7832294a1c41692251376f4378be35f5-JPN.gifKano Naoko JPN 01:32:30
50 i-7832294a1c41692251376f4378be35f5-JPN.gifWatase Mika JPN 01:47:07
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です