一瞬も休めない爆走レース-KASEIオリエンテーリング大会

 ’11 KASEIオリエンテーリング大会は19日、埼玉県加須市の『加須・花咲』にて行われ、Longクラスは藤生考志(東京OLクラブ)が昨年に続き優勝。これで3連覇となった。

 この大会は毎年同じマップ・会場で行われており、そのコースは田畑の広がる地帯を駆け抜ける体力的にキツイコースだ。技術的にはまったく難しくなく、考えこむほどのルートチョイスも無い。しかしそのおかげでスピードを緩められる場所が殆どなく、ひたすらハイペースで走ることが求められ、休み隙がない。

 毎年同じマップ・会場で行われているということもあり、コースの作成には毎年悩まされるようだ。今年は公園部分が最後にあり、そこまで全力で走って疲れているところにちょっと細かい部分が用意されるというレイアウトになっていた。

 参加費も500円で気軽に参加出来る小さな大会ではあるが、LONGコースでは途中で給水が設置されたり交通量のある道路の横断箇所では役員が配置されるなど運営も丁寧なので安心できる。周りの人をちょっと連れ出すには丁度いいのではないだろうか。

 会場の加須げんきプラザは旧名を加須青年の家といい、これがKASEIオリエンテーリング大会の名称の元となっている。

以下、速報より

個人・L – 6.2km
1 藤生 考志 0:33:05 東京OLクラブ
2 岩倉 毅 0:34:04 OLP兵庫
3 福田 雅秀 0:35:25 川越OLC
4 豊島 利男 0:36:48 早大OC寿会
5 宮城島 俊太 0:38:14 みちの会
6 永山 育男 0:39:08 川越OLC
個人・S
1 小峰 利憲 0:27:12 川口OLC
2 土井 洋平 0:27:58 太田市
3 藤原 正宜 0:31:00 加須市
4 荻田 育徳 0:31:38 OLΔ下野
5 関野 賢二 0:36:40 横浜市
6 神木 千代子 0:38:58 ふじみ野市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です