スキーO欧州ユース選手権・渡辺幸の初戦は27位

スキーオリエンテーリングのヨーロッパ選手権、ジュニア世界選手権、ヨーロッパユース選手権および世界マスターズ選手権が今月1日からノルウェーのリレハンメルにて開催されており、日本からは渡辺幸(わたなべゆき・米沢東高校2年)がヨーロッパユース選手権に出場している。

初戦は2日にロング競技(9.9km、登距離275m、15コントロール)が行われ、渡辺は1時間18分37秒(トップとの差+29分57秒)で33人中27位となった。

渡辺は「知らず知らずのうちに緊張していたようで、スタートからミスをしてしまった。次のスプリントではトップとの差をなるべく開けないようにしたい」とメールでコメントした。

大会は4日にスプリント、5日にミドルが行われる他、世界マスターズ選手権も5日にロング、6日にミドルが行われ、渡辺に同行している武石雄市(日本スキーO研究会)がM70に出場する。

One thought on “スキーO欧州ユース選手権・渡辺幸の初戦は27位”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です