インカレロング・再が決定

 11月に行われ、選手権クラスが不成立となったインカレロングだが、2月にもう一度仕切りなおして行われることが決定した。

 11月21日の大会が不成立として終わった後、話し合いを繰り返し11日の日本学連幹事会でインカレロング2010の仕切りなおしが決定した。この決定の理由としては2010年度のインカレロング選手権者が不在のこと、そして来年の選手権クラスの枠配分が決まっていないことが一番の理由だとのこと。

 日程は2月5日の土曜日。2月6日に従来の関東リレーに代わる大会が開かれるらしく、その前日に行われるとのこと。詳細はまた後日発表される予定。

 この大会に関して、運営者を、特に大学生から募集するとのこと。主な役割は演出係。このことから、仕切り直し大会として行われるのは不成立となった選手権クラスのみと思われる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です