3日間のお祭りも無事終了-矢板 秋の3日間大会

 矢板2009秋の3日間大会は最終日である23日、ミドル競技が行なわれME藤沼崇(新大OB越王会)、WE皆川美紀子(みちの会)がそれぞれ優勝した。

 前日の寒さと緊張感から一転し、この日は終始暖かな陽気の中で大会が開催された。前日との気温差からかなり暖かく感じられたが、林の中はやはり冬の空気で寒く、その温度差には驚くほどだった。

 天気だけでなく競技も前日のロングから変わって本日はミドル競技、頭の切り替えが重要になってくる。MEで優勝したのは前日のロングに引き続き藤沼崇。インカレロングで優勝した小林遼も健闘したが力及ばず。それでも学生内ではトップの6位となり前日の通りの実力を示した。
WEは皆川が優勝。ここ最近、また調子が上がっているようだ。

速報より、

M21E – 3.97km
1 藤沼崇 0:29:27 新大OB越王会
2 寺垣内航 0:30:24 京葉OLクラブ
3 小泉成行 0:31:39 ときわ走林会
4 櫻本信一郎 0:31:45 京葉OLクラブ
5 佐々木良宜 0:33:02 ときわ走林会
6 小林遼 0:33:21 東京2
W21E – 3.78km
1 皆川美紀子 0:39:49 みちの会
2 朴峠周子 0:40:06 ときわ走林会
3 渡辺円香 0:43:08 ES関東C
4 稲葉茜 0:44:53 ときわ走林会
5 志村直子 0:45:22 渋谷で走る会
6 金子しのぶ 0:52:47 ワンダラーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です