作手高原で熱闘再び-北東インカレ2008

 北東インカレ2008は17日、愛知県の『作手高原』にて行われ、ME久米航(東北大4)、WE根本真弓(岩手大3)がそれぞれ優勝した。今回の大会は11月のインカレロングの北東学連代表選考会の1つでもあった。

 愛知県新城市の「作手高原」は、2005年に世界選手権(リレー)と日本学生選手権(インカレロング)の開催実績があり、「名所」「絶好のテレイン」との定評が揺るぎないものとなっている。その「絶好のテレイン」は、今年の東海地区学生選手権(東海インカレ・6月22日に開催)と北海道東北地区学生選手権(北東インカレ)の舞台に選ばれた。いずれも、11月に近接テレインで行われるインカレロング(中日東海大会と併催)の選手権クラス出場権を争う選考会である。8月17日の北東インカレ当日の会場所在地「鬼久保ふれあい広場」には、朝から意欲に満ちた競技者が続々と集まり、2ヶ月前にも劣らない熱気が漂った。

 北東学連では、夏合宿を関東中部地区の好テレインで行い、合宿中にインカレ代表選考会を兼ねた選手権大会・北東インカレを行う慣例がある。しかし、北海道東北から愛知は遠い。今年は6月の東大大会も選考会の対象レースとなっており、すでに11月の本戦への出場を決めている有力選手の、北東インカレへの欠場も目立った。そうした中、北東インカレと同一コースにチャレンジできる併設大会には、東海地区のインカレ代表男女8名が全員エントリー。さらに関谷麻里絵選手(京都大学)、松永真澄選手(日本女子大学)といった他地区の強豪も参戦して大会に華を添え、さながら「インカレ前哨戦」の雰囲気も生まれた。

i-94dc27e208a2828039ca157c48f21512-080817.jpg

大会当日の晩、合宿宿舎で行われた表彰式の一コマ。
賞状を受け取る北東インカレ男子選手権者・久米航選手

 運営陣は4日前から現地入りし、最終段階の試走を重ねたという。地図印刷をギリギリまで引き付けた末に決定されたコースは、さすがに良く練られており、大半の出走者から「面白い課題に満ちている」「適切な難易度」と高評価を受けていた。その、面白く適切なコースで優勝を決め、選手権トロフィーを獲得したのは男子・久米航選手(東北大学4年)、女子・根本真弓選手(岩手大学3年)。以下、両選手のコメントである。

久米航選手:
 北東選手権は、是非獲りたいと考えていたタイトルです。インカレ開催テレインの近くでの開催でしたから、「本戦で通用するように」と、過去の愛知インカレで活躍した選手から聞いた感想を思い出し、登りを厭わないルートを選びました。想定通り登りを力強く走れ、優勝もできたので満足しています。インカレ本戦では入賞の可能性があると思っていますし、狙いにいきます。

根本真弓選手:
レースはあまり走れずゆっくり行ったので、それほどミスはしなかったけれど、タイムが遅く満足できるものではありませんでした。
インカレロングでは思いっきり走れるように頑張ります。

 運営者も競技者もよく準備をして臨んだことが感じられる大会だったが、残念なことに、後半のコントロール付近で蜂に刺される選手が続出し、大会の途中からコースの短縮が余儀なくされた。学生選手権クラスの競技と選手選考への影響が最小限で済んだことは不幸中の幸いだった。コース上の救護所にも薬品が用意されるなど、蜂刺され対策は施されていたが、処置が追い付かないほどの被害状況であったという。起こり得ない事態ではなく、しかも生命に関わることもあるだけに、運営者・参加者問わず、応急処置の知識を付ける・必要な薬品を大会に携行する(北欧のエリート選手にも、蜂刺され時のショック症状に備えて「自己注射用アドレナリン注射液」を身体に装着しながら走る選手がいる)など、一層の対策が望まれるであろう。

 以下、速報より。

ME – 6.4km ↑530m
1 久米航 1:16:19 東北大学
2 太田貴大 1:16:42 東北大学
3 大橋悠輔 1:22:10 東北大学
4 田村貴文 1:30:47 岩手大学
5 八重樫集 1:31:09 東北大学
6 藤島陽平 1:32:20 北海道大学
WE – 4.1km ↑330m
1 根本真弓 1:11:51 岩手大学
2 水野綾子 1:25:37 東北大学
3 本間理紗 1:28:11 東北大学
4 江幡禎子 1:29:25 東北大学
5 後藤 未妃 1:32:49 宮城学院女子大学
6 酒井暁子 1:55:05 岩手大学
OME – 6.4km ↑530m
1 松澤俊行  1:06:26 三河OLC
2 崎田孝文 1:14:06 名古屋大学
池陽平 1:14:31 OLCルーパー
OWE – 4.1km ↑330m
1 関谷麻里絵 0:59:27 安土UK
2 井出恵理子 1:02:15 ふとでぶ
3 宮城島俊太 1:02:32 みちの会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です