親子でオリエンテーリング,みやぎオリエンテーリングの集い

五月晴れの下,本年度1回目のみやぎオリエンテーリングの集いが台原森林公園にて行われ,家族連れでにぎわった.

本イベントは宮城県協会が毎年開催しているイベントで,主に小学生や地元のオリエン経験のない方を対象に普及活動を主な目的としている.

今回は小学校の運動会などのイベントと重なってしまったこともあり若干少なめではあったが,親子や老夫婦など10組近いグループ参加者が集まり,それぞれが地図片手に思い思いの方法でオリエンテーリングを楽しんでいた.また,閉会式で一人一人に記録賞が会長から授与されるのもこの集いの一つの特徴であろう.参加していた親子の方に話を伺ったところ,「参加するのは何回目かではあるが,今回は(ポストが)見つけづらいところにありいつもと違って初級でも難しかった.」「道が難しかったけれどとても楽しかった」といった感想を得ることができた.

しかし,公園にたまたまきていた人の中でオリエンに興味を持ったとしても参加費がかかると聞いてやめていく人も何人か見られ,本当に手軽にオリエンを行ってもらうためにはまだ課題がありそうだ.

次回は6月21日同じ台原森林公園にて行われる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です