予想外の暑さ・期待通りのタフさ−筑波大大会

 筑波大大会は29日、栃木県鹿沼市・宇都宮市において開催され、ME高橋善徳(みちの会)WE斎藤早生(チーム白樺)が優勝した。

 前日夜から朝の雨でテレインの様子が心配されたが、参加者が会場に集まる頃にはすっかり晴れていた。むしろ予想外の暑さになってしまった。

 前日からの雨によって滑りやすいなどの心配がされたが、被害はそれほど大きくなく、十分に競技が行える程度だった。今回のコースはなかなかタフだったようで、
 一昔前の筑波大大会を髣髴させた。

 また、今回はトラブルも何件か起きたようだ。駐車場は駐車券を(抽選の結果)発行したが、「駐車券を持っているのに駐車場が満杯で停められなかった」という参加者が何人かいたようだ。
当然、駐車券は確保してある分だけが発行されたはずだが、それでいて満杯以上になったのはどういうことなのだろうか。仮に駐車券が当選しなかった者が他人の当選番号を使ったのだとしたら悲しいことだ。

 ところで、女子の日本ランキングがなかなか面白いことになりそうだ。現在トップの番場は今回の筑波大大会はMEに出場(12位)している。(そういえば前回の筑波大大会でもポイントを取っている。)
 そして現在80点で番場・斎藤が並び、全日本大会の成績順位によりランキングの順位が決まっている。次のランキング対象大会は東日本大会(11/12)だが、そこで現在3位の皆川美紀子が優勝すれば、
 これもまた80点となり、同点で3人並ぶことになる。(そのときの順位はやはり全日本成績から番場・皆川・斎藤となる。)

 11月27日には昨年の西日本大会のポイントが失効するので、そこで番場は首位から陥落してしまうようだ。
今年度の残りのランキング対象大会は東日本大会以降は発表されていないが、こちらの方も面白い展開になりそうだ。

以下、速報より

ME
1 高橋善徳  1:31:29 みちの会
2 紺野俊介  1:31:58 横浜OLクラブ
3 小泉成行  1:32:33 ときわ走林会
4 鹿島田浩二 1:33:11 渋谷で走る会
5 坂本貴史  1:34:16 渋谷で走る会
6 柳下大   1:36:39 Forester
WE
1 斎藤早生 1:32:00 チーム白樺
2 田島利佳 1:36:39 みちの会
3 渡辺円香 1:40:48 ES関東C
4 酒井佳子 1:44:27 Team Ski-O
5 高野由紀 1:44:35 入間市OLC
6 志村直子 1:52:37 渋谷で走る会


M21A-1
1 山崎貴彦 1:26:27 東大OLK
2 安田太郎 1:30:51 Forester
3 西脇正展 1:33:01 Nの会
4 神山康  1:34:55 早大OC
5 真壁啓司 1:35:41 KOLK
6 奥村理也 1:36:58 OLC吉備路
W21A
1 阿部ゆかり 1:13:24 東北大OLC
2 米谷法子  1:14:02 農工大OLC
3 宮本知江子 1:15:20 京葉OLクラブ
4 岡田瑛美  1:16:24 早大OC
5 井出恵理子 1:17:14 早大OC
6 深沢博子  1:22:02  


M21A-2
1 香取伸嘉 1:31:41 京葉OLクラブ
2 上野光  1:32:55 Team白樺
3 鶴田翔一 1:33:12 金沢大学OLC
4 登坂祥大 1:33:55 KOLK
5 杉山尚徳 1:34:11 今治西高校登山部
6 林城仁  1:34:19 東京大学オリエンテーリング
クラブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です