暗闇の中を−上尾の森ナイトO

 上尾の森ナイトO大会は30日、熊谷スポーツ文化公園にて開催されMクラス高橋善徳(みちの会)Wクラス酒井か代子(調布市オリエンテーリング協会)が優勝した。
夜の公園の中を駆け巡り、普段とは一味違うナヴィゲーションに参加者は戸惑いつつも楽しんだ。

 公園内はどこもそれなりに明かりはついているので、漆黒の闇を切り裂いて…とはいかなかったが、それでも夜のナビゲーションは昼とは違う。ヘッドライトなどの自前の照明を持っていないと自身の進む道ですら危ういときもある。
ライトも照射範囲は限られているので、遠くを見渡すだとか視界を広く、ということができないのだ。もとが公園での簡単なオリエンテーリングであるため、大きくロストするようなことはないが、小さなミスを犯すにはこの程度の暗闇でも十分な脅威だ。

 大会は前30コントロール・制限時間45分(制限時間オーバーは10秒に付き1点)のスコアO形式で行われ、Mクラスは満点が6人でた。1位の高橋は制限時間を大きく残す25分39秒でフィニッシュ。午前・午後とまた別の練習会に出ていたそうだが1日3つ目のイベントでもその強さは変わらなかった。

 それぞれのクラス1位には共催のSILVAから新発売のSILVA Headlamp L2が贈られた。
ただしMクラスは満点が6人出たため、満点者でのジャンケンによって最後の戦いが行われた。

 埼玉県では来年は2つのナイトO大会を開くとのこと。そのうち1回は本当の暗闇、照明が落とされた中での開催となるとのことだ。また、11月の東日本大会前日には笠間にて
ときわ走林会によるナイトペアリレーO大会も開かれる。ナイトOをやったことがない人はぜひ体験してみて欲しいと思う。普段のオリエンテーリングとはまた違う楽しさがあるはずだ。

M
1 高橋 善徳  0:25:39(600pt) みちの会
2 岩本 晃   0:33:47(600pt) 日獣陸OB
3 橋本 憲幸  0:33:52(600pt) 日獣陸OB
4 木村 治雄  0:37:47(600pt) 東京農工大欅会
5 高野 政雄  0:41:12(600pt) 多摩OL
6 宮城島 俊太 0:41:19(600pt) みちの会
W
1 酒井 か代子 0:45:40(556pt) 調布市OL協会
2 大保木 道子 0:48:31(429pt) 川越OLC

N
1 長柄 久光 0:43:49(520pt) 三河OLC
2 遠藤 崇志 0:42:10(460pt) 東京OLC
3 伊藤 修一 0:44:17(370pt)  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です