雪の二子−早大OC大会

 早大OC大会は12日、静岡県御殿場市の『二子』にて開催され、ME高橋善徳(みちの会)が、WE田島利佳(みちの会)が優勝した。途中から雪の降る、決して良いとは言えない天候だったが、早大OCが世界に誇るという二子を十分に堪能することができた。

 今回のテレインは4年前のOC大会の際にプロマッパーによって作成されたものを一部修正して使用している。おそらく植生の調査が主だったと思われるが、ニューマップを作成するよりも予算が抑えられたことだろう。
ニューマップでなくても十分に楽しめるので、予算をかけて地図作成をせずともこういう形式もを選択肢に入れてみるのもいいかもしれない。筆者は1年以内に2回(WOCセレ併設・JWOC合宿)同テレインに入っていたが、それが競技の公平さに影響しただろうか。

 MEクラスはウイニング70分のところを高橋が62分。2位の松澤俊行(三河OLC)を5分離しての快走だった。対してWEはウイニング70分が優勝の田島で74分。WEのコースは距離4910mで登距離420m、アップ率は約8.5%だ。これはかなり体力的に厳しかったのではないだろうか。話によればWEの出場選手たちは出走前に皆げんなりした顔をしていたそうだ。
現在は距離がコントロール間の直線距離で示されるので、実際の(最速)ルートに対するアップ率は分からないが、いったいどれほどだったのだろうか?

 以下、速報より

ME – 6620m ↑560m
1 高橋 善徳 1:01:59 みちの会
2 松澤 俊行 1:07:18 三河OLC
3 寺垣内 航 1:08:21 早大OC−ゑ
4 柳下 大 1:08:47 Forester
5 鹿島田 浩二 1:09:15 渋谷で走る会
6 篠原 岳夫 1:10:49 渋谷で走る会
WE – 4910m ↑420m
1 田島 利佳 1:14:00 みちの会
2 志村直子 1:14:42 渋谷で走る会
3 斎藤早生 1:19:13 チーム白樺
4 高野由紀 1:21:35 東京OLクラブ
5 岩谷 ひろみ 1:23:54 Sura SOK
6 元木友子 1:24:11 Team白樺
Photo_A
Photo_B
Photo_C