関東学連ロングセレ

 6月26日、『瑞牆の森』にて関東学連のインカレロングセレが行われました。このセレクションによって男子20名、女子18名がインカレロングエリートクラス出場者として選ばれました。
これにセレクション免除者と推薦(or繰上げ)をあわせ、男子24名、女子23名が関東代表選手となります。

 このセレクションは関東インカレ個人戦も兼ねていましたが、WEではセレクション免除者の3人がしっかり上位を占めています。

 また、コースプランナーの川上崇史氏より今回のコースについてコメントをもらっています。

基本的には男子コースに関して。

まずはバタフライという制約がなされていました。また会場として利用できる場所もテライン内のみ。そして、WE、その他のコースとの兼ね合いも考えることとなり、二つのループが極力異なるものにするにはあのような形しかないと思われます。また昨年度のバタフライの共通ポストにおける反省を生かす必要がありました。三回同じポストを押す部分をどうにかしたい事もあり、ポストを取らずとも距離が一致するように合流地点を作ることにしました。合流地点として選べる場所は会場内のあの部分のみだったかと思われます。

特にきついと思われる部分が最終ループ。難しく組むこともできたのですが、他のコースで使うポストの兼ね合い、また集中力が切れやすい部分での神経質なレッグはボーダーの引き下げに一役買ってしまうこと。それならば、つなぎの部分を作り最後の部分で難しめのレッグを作った方がセレクションとしては適していると判断しました。

更に今回最も頭を悩ませたのが参加者層。プレセレが無くなったため参加者のレベルの高さを維持できなくなってしまいました。故に、高度な技術を要求するレッグを組むことができません。

参加者の体力レベルもまた一つの頭痛のタネになっていました。あくまでインカレロングのセレクションであること。そして技術的難易度を上げる事がボーダーの予想を難しくしてしまうこと。ロングに見合った時間を設定すること、また愛知の山が非常にタフネスであることを考慮に入れた結果としてアップ及び距離の長いコースになってしまったわけです。また優勝設定タイムとは学生トップのタイムとされており、高橋雄哉を基準としたレースにする必要があったことも要因でしょう。70分というタイムを出した紺野さんは体調があまり良くないようでしたし、併設ということもありモチベーションという意味では低いわけです。故にあのタイム設定はそこまで間違ったものではないかと思われます。なお、自分の前日の炎天下の中の試走タイムは77’12″となっています(一ヶ月前は計4分ミスで76分強)。計2分ほどのミスをしてこの結果ですから、インカレに向けて体力トレーニングを積み、なおかつ関東インカレということでモチベーションが高い状態である筈の学生がこれより早いタイムをたたき出すのは不可能ではないと思っています。

以下、速報より

ME
1 小林隆昭 1:17:27 千葉4
2 今井直樹 1:24:28 早稲田4
3 大塚紘史 1:30:08 千葉4
4 青山弘毅 1:32:51 筑波2
5 宮川純一 1:33:49 筑波4
6 早瀬悠 1:33:59 茨城2
7 小山温史 1:34:49 東京工業2
8 山崎貴彦 1:35:18 東京3
9 真壁啓司 1:36:26 慶応義塾3
10 保前保 1:37:05 千葉4
11 北崎茂 1:37:55 東京工業4
12 柴本浩児 1:40:25 東京工業1
13 八重樫優一 1:41:08 千葉4
14 高瀬悠太 1:41:39 東京工業3
15 高橋伸寧 1:42:49 慶応義塾4
16 後藤俊介 1:42:52 千葉4
17 古山泰也 1:43:18 東京3
18 五十嵐雅史 1:43:58 慶応義塾2
19 諸江佳樹 1:44:47 東京2
20 岡英樹 1:45:20 東京工業4
———- ここまで通過 ———
21 村上巧 1:45:34 東京工業2
22 今野良介 1:45:52 早稲田3
23 野田秀俊 1:46:01 東京4
24 田久保豊 1:47:11 早稲田3
WE
1 原直子 0:56:48 東京女子4
2 朴峠周子 1:00:20 日本女子4
3 志度裕子 1:00:26 東京農工4
4 米谷法子 1:03:01 東京農工3
5 石山佳代子 1:04:39 日本女子4
6 築山絢 1:07:24 早稲田4
7 渡邉りつ子 1:10:02 日本女子4
8 稲葉茜 1:10:38 筑波2
9 井手恵理子 1:11:48 日本女子2
10 笠原綾 1:13:21 日本女子2
11 橋本陽子 1:13:32 日本女子4
12 青島優 1:17:03 津田塾4
13 村山郁代 1:17:07 日本女子4
14 武村法 1:19:04 茨城3
15 西山絵梨香 1:19:13 千葉4
16 千葉妙 1:19:18 筑波2
17 栗原真季子 1:20:00 日本女子4
18 吉野真弓 1:21:03 相模女子4
19 伊藤佑初子 1:22:58 筑波3
20 若林希美 1:25:08 日本女子4
21 豊田安由美 1:25:28 筑波2
———- ここまで通過 ———
22 杉本さや香 1:26:45 東京農工4
23 平嶋真季 1:27:36 相模女子2
24 石蔵友紀子 1:27:59 津田塾2

*WE原・朴峠・志度の3名はセレ免除のため、21位までが通過。

 詳しい結果およびラップ解析などは関東学連のwebサイトに掲載されています。

window052_01
window052_02
window052_03
window052_04
window052_05
window052_06
window052_07
window052_08
window052_09
window052_10
window052_11
window052_12
window052_13
window052_14
window052_15
《参考》
 »関東学生オリエンテーリング連盟…http://www.orienteering.com/~kanto/