JWOCセレ

 2004年7月にポーランドにて行われるJWOC2004の日本代表選手選考会の要綱が発表されました。ユニバー選考会やWOCプレ大会も同時開催されます。

 JWOCはJunior World Orienteering Championshipの略であり、ジュニアの世界選手権です。参加資格はその年の1月1日現在で20歳以下の者です。今年の場合は1984年1月1日以降生まれの者になります。



以下、要綱を転載します。

ジュニア世界選手権大会(JWOC2004)日本代表選手選考会要綱
〜ユニバーシアード日本代表選手選考会・WOCプレ大会(Youth Challenge) 同時開催〜

JWOC2004(7月4〜11日、ポーランドにて開催)に日本代表として参加を
希望する選手を募集します。
【選考会】 2004年4月11日(日) 雨天決行・荒天中止
【主 催】 (社)日本オリエンテーリング協会 選手強化スタッフ
【共 催】 WOC実行委員会、日本学生オリエンテーリング連盟
【会 場】 開成小学校(愛知県南設楽郡作手村) 駐車場有り
【形 式】 ポイントOL(JOA競技規則に準拠) 電子パンチ使用
【地 図】 「田原」拡大リメイク 縮尺 1:10000 等高線間隔 5m
【クラス】  JWOC男子 優勝設定50分
       JWOC女子 優勝設定40分 
【参加料】 1人3000円(高校生以下1500円)
【申込方法】次の(1)(2)の手続きをして下さい。
(1)参加料(郵便振替:振込料振込人負担) 通信欄に氏名を記入
      [振込先]加入者名:JWOC事務局
           口座番号:00160−3−658975
  (2)参加申込みの送付(メールまたは郵送)
      [メール]jwoc@chance.plala.or.jp
      [郵送先]〒194-0033 町田市木曽町2065-4 尾上秀雄
【申込締切】通常エントリー:3月22日(月)
      遅れエントリー:3月39日(月)(但し+1000円)    
       ※いずれも消印有効(メールは発信日付)
【問合せ先】尾上秀雄  onoe@orienteering.com
【参加資格】1984年1月1日以降生まれで日本国籍を有する者
【選考方法】
 ・選考会の成績上位者から、男女各4名を日本代表選手として選考します。 
 
  さらに申込者の中から男女各2名を、JOA選手強化スタッフが選考します。
【その他】
 ・4月11日までの間、選考会を走る予定の選手の当該地域への立入りを
  禁止します。愛知で合宿等をする場合はご注意下さい。
 ・同時開催競技の終了者から競技に関する情報を得ることは禁止します。
 ・選考された方は、当日終了後に簡単なミーティングを行います。
 ・遠征に際しては渡航費用・参加料等の自己負担、保護者の同意が必要です
 ・強化合宿 5月3〜5日、5月22〜23日、6月12〜13日(調整中)

==================================
JWOC選手選考会登録用紙

氏名(ふりがな)
生年月日/性別      年    月    日生    男 ・ 女
住所  〒   -

電話番号        (        )
メールアドレス※1
学校名/学年
所属クラブ
所属都道府県
主たる大会実績
 (3つ程度)

過去1年間での回数 大会参加      回 その他の入山     回
他のスポーツ歴
(期間および実績)

走力記録※2     km    分   秒 (      年    月)
指導者の氏名※3
自分の強み
  (自由記述)

※1 諸連絡にメールを使用したいので確実なアドレスを記入すること
※2 記録があれば記載すること。これを機に計測することを薦める
※3 強化合宿などで指導協力を得られるコーチ(極力探すこと)

申込はメールが望ましいですが、関東リレー以降の大会でも紙版要綱を配布するようです。また、PDFでの要綱が
http://www2.plala.or.jp/onoe/JWOC04/04bul.PDF
にあります。